集魚剤って使いますか?

今週はすっかり寒くなるみたいですね。冬到来。そして中途半端にGo to停止。どっちも勘弁して欲しいです。

フィッシュフォーミュラ、集魚剤

ワームなんかに漬け込む、まぶすなど色々な使い方があると思います。ルアーにニオイを付ける事で、より魚にアピール。

既にエサ釣りじゃんとか、賛否両論あると思います。

個人的にはエサにしても、ルアーにしても、結果として魚を釣るというゴールは一緒なので、まあ、とりあえずはいいじゃんと思いまして、切り札として使います。ルアー使ってエサ釣りの釣果が期待出来ちゃうなんてすごいじゃないかと。

楽しみ方は人それぞれですし、ハードルアーしか使わんからエライとかそんなことはないと思ってます。

この手のフォーミュラってどうしても釣り場が混み合う、週末にしか釣りに行けないサラリーマンアングラーの味方なんじゃないかと思うワケです(笑)

既に売ってるワーム、まーまー臭い

そもそも売ってるワームで既に臭いやつとかも多いですよね。OSPのドライブシャッドも何気にまーまー臭いですし、ケイテックに関してはかなりイカ臭いです。

そうです、味とニオイは正義。ちなみにクレイジーフラッパーは淡水よりソルトで使ってます。

鉄板のガルプ汁

すっかり定番ガルプ汁。酸っぱい系とでも言いますか、独特の臭いニオイがありますよね。意外とパッケージ保管の場合はいつの間にか汁が無くなってるケースも多いんじゃないかと思います。つぎ足し汁、何気にあると便利です。

マリネードの方は色々フレーバーがありまして、これエビですけど、ミミズとかも結構リアルに再現されてます。雑木林の腐った落ち葉のニオイ的な感じ。スワンプにミミズフレーバー足したらそりゃもうミミズそのものでしょう。このマリネードシリーズ、最近売ってないので販売辞めたんでしょうね。

マドネスの爆るフォーミュラ。こないだ買ってみたけど、これはかなりイワシでした。煮干しラーメンに入れたらかなり濃厚な仕上がりになる事間違いなしです。

この手のニオイ、服に付着しようもんなら魚釣る前にこっちがダメージ受けるレベルですよ。白Tとか着てたら最悪です。シミになるし。使うのにある程度、覚悟が必要だと思っています。

釣りの際は適度にオシャレで汚れてもよい、リーズナブルで機能的な服という、ちょっとハードル高めな設定がベターだと思ってます。

基本そんなに手軽ではない。

集魚剤を使うにあたって、使う前に漬け込んでおく、まぶしておくといった下準備が必要になります。バイトバスリキッドに漬け込んで、モエビパウダーで仕上げとかね。

何をする上でも準備は大切なのはよくわかりますが、必要な時は急に訪れたりします。遠征時なんかも手荷物で持ち込んじゃったら保安検査所で説明とか必要になっちゃうかも?やった事ないので不明ですが、こちらが有名な巧漬けですって説明しても、検査官にはほぼ分かってもらえんでしょう。もし、よく漬かってますねーって言ってきた人がいたら、そこにドラマが生まれそうです(笑)

チョベリグ

というワケで、僕はザップのチョベリグ。今んとこ、これが持ち運びやすく最も手軽です。海外釣行の際も持って行きます。

シャッド味が気に入ってるんですが、最近あんまし見かけないというか。味って付けちゃうのもアレなんですけどね。

チューブ状になってまして、絞り出してそのまま塗れます。歯磨き粉みたいなもんですね。これ洗面所に置いといたら、間違って使う人いないかな?どっきりにも使えちゃうんじゃ?

その辺は、水曜ダウにお願いしましょう。パンサー尾形、クロちゃんとかのどっきり企画に組み込んで欲しいです(笑)

ニオイも結構いい感じにクサイです。ただちゃんとキャップして袋に入れとけば特にニオイ漏れはないです。ここもガルプとか液体系より楽な点です。

バス釣り行って、うんともすんとも渋い際、そりゃ塗りますよ。まーそんな時は塗っても釣れなかったりするんですけどね。この辺気持ちの問題もあると思います。

なお、発売当初に比べて、ちょっとづつ値段が上がっている気がするんですが、気のせいでしょうか?

ソルトで使う場合が多いかな

このチョベリグ、僕の場合、基本的にはソルトで使う事が多いです。バイトが浅いなーとかそんな時に使うと良いですし、VJとかのワーム部分に塗って、投げて反応がなければ、もはやそこにターゲットとなる魚はいないという判断を下しています(笑)

塗った後は、何だろうベイトのスレがかりも増える気はしています。まあ、気のせいかも知れないですけどね。

1回のキャストで塗ったチョベリグが全部落ちちゃうような事もなくて、毎キャスト塗らなくても大丈夫だと思います。6,7回くらいはほんのり残ってそうな印象あります。

形状的にも、ちゃんと付着するので、ハードルアーにも塗っちゃう事あります。他の液状の集魚剤だと難しいと思いますが、これなら特に問題なく手軽にパワーアップ可能です。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク