ムルタバ、シンガポールのザムザムも紹介してみます。

日々これ暑い。たまらんですね。来年オリンピックはこれ位の時期にやるワケで、それ考えたらホントにゾッとしますね。暑さ、ゲリラ豪雨、台風と言った自然現象に加え、慣れない運営と混雑。フツーに考えても100%問題が起こるだろうなと。

ZAM ZAM

まあ、シンガポールのガイドブック系に取り上げられている率が、高い気がするお店です。場所的にはノースブリッジロード沿い。MRTブギスの駅から歩いてすぐです。

ここの名物はムルタバ。そう好きな食べ物の一つです。日本人観光客も多い、有名なお店ですし、知っている人も多いと思いますが、一応触れておきます。

12月に入り世間も何となくソワソワしていますね。何気にこの空気感は好きだったりします。

以前に少しザムザムよりお気に入りのお店を少し紹介してみました。何というかザムザムのムルタバより、チープな感じが良いです。

ざっくり例えるとザムザム⇒ふんわりしたお好み焼き、アルジラニ⇒やたらと叩いて作ったおかんのお好み焼き。こんな感じかな(笑)

店内はこんな感じで2階建て。2階は客席のみでまーまー人が入れるんですが、それでも結構混みあう人気店です。

なんつってもテーブル、ピンクですから。林家ペーパー師匠もシンガポールに来た際はぜひって感じです。

ムルタバ

チキンとマトンのムルタバ。まーまー大きい上、具もしっかり入っているので、1人1個食ったら、結構腹いっぱいになります。お値段は1つ6SGD。480円位。カレーソースをつけて食べます。

国内でもムルタバ、uber eatsとかで頼めたら良いんですけどね。

というか、あれば結構人気が出るんじゃないかなと思います。結構デリバリー向きな商品だと思うので。インドカレー系のお店は是非デリバリー用にムルタバを始めて欲しいです。

この日は人数もいたので、マレーシアで食ってハマった、クイティオも追加。ぷるっとしててこちらもウマいです。こっちは1皿8SGD。

メラミン系のお皿に色が染みついちゃってる感じがきたなシュラン風で、何となくいい味をだしています。しかし、なんでこの色の皿にしたんだろう。素直にムルタバ同様、黒の皿で出せば良かったのに。

その他のメニュー

その他、定番のビリヤニなんかももちろんあります。ざっくり言ったらインド系の大衆食堂みたいなもんです。基本安くてウマいメニューがそろっています。

ちなみにミロは1杯2.5SGDね。3人で行って25SGD位。日本円で2,000円ちょい位。結構安くて腹パンパンになるので、ランチに良いと思います。

近所にインスタ栄えスポット

ザムザムから近いハジレーンの角に何気に人が集まってまして、その理由は。

アステカライクな絵や、何となくヒーローものっぽい絵が壁に描かれてます。レストランの壁がウォールアートになっているんです。

スマホ等で写真撮影している人、結構多いですね。その昔はここの壁にウォールアートなんてなかった気がするんですけど、多分集客の為に力入れたのかな。それとも忘れてスルーしてたのか。どちらにせよPiedra Negraってメキシコ料理のお店の壁です。

ハジレーンはこんな感じの通りです。まあ、大した事ない裏通りなんですが、こじゃれた感じのお店が並ぶ場所になっています。

ビーチロード沿いに釣具屋もあるんでこの辺一帯を少し歩いてみるのも良いかもしれません。ただし暑いし、シンガポールは釣具が高いですけどね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク