サンデーアングラーがPEラインについて薄っぺらく語ってみた

先月セブンで見かけたサクサクナッツおにぎり、全然売ってるの見なくなっちゃいまして限定品だったのかなと思ってます。結構おいしかったので定番のラインナップに入れて欲しい感じ。

ライン

現状発売されているのが4種類。ナイロン、フロロ、PE、エステル4種類の中で僕的に一番使っているのがPEです。そーいや、エステルは使った事ないなと。

個人的な使用頻度はPE>ナイロン=フロロって感じの使い方になってます。そりゃ釣りに合わせてラインをしっかり使い分けるのも重要だとは思うんですが、職業として釣りをしている訳ではないし、趣味だし自分が使いやすいラインをメインにしている感じになってます。PE使用歴は何気に結構長いです。

僕が思うに何でもそうだと思うんですが、趣味にのめり込みすぎる⇒一部の友人から若干引かれだす⇒同じ趣味の友人と意見が対立する⇒友達疎遠になる

この図式が釣り人の場合に当てはまる人って意外と多いんじゃないかと思っています(笑)

結果として、堤防とかで変に上から目線で絡んできてそれじゃダメだといらんアドバイスを送ってくる謎の1人釣行オッサンが多いんじゃないかと勝手に考察(笑)

PEの特性

引っぱりに対して強い、細く出来るし飛距離が出る、リーダーで調整する事でラインの特性を多少アレンジできる。こんなとこかなと思っています。

良く一般的に言われるメリットですね。

細い糸を編み込んでいる訳ですし、擦れに弱いとかモシャったら終了とかデメリット部分も多い糸ではあるのかなと。

色に関しては特に気にした事ないです。魚目線じゃなくて人目線として見えにくいラインより色が付いてて見えやすいラインのが使いやすいかな。あと最近だと全体的なタックルのカラーバランスで今回は黒のPE使いたいなとか、白のPEが良いなとかその位。

感度に関しても某王様がPE弛んでると感度悪いのを必死に訴えていますが積極的にラインスラックを出すような釣りをしなければ良いだけなので、バス釣りとか行く際でもほとんどタックルはPEで組んでいます。巻いたり、テンションフォールで張ってる分には全然OKだし、topも問題ないです。その辺はやっぱし使い方次第かなと。

PEいろいろ売ってます

値段が安いものから高いもの、4本編み込みがいいとか8本編み込みが良いとか、いやー12本編みでしょ。はたまた沈むPEが良いとか、PEにもいろいろありまして個人の使用感により選択肢も様々だと思います。昔は4本とか8本とか書いてなかったですしね。

契約プロに関しては自分関与のブランド激推しにならざるを得ないので、レビュー自体そんなに参考にはならないなーと思ってます。それでご飯食ってますから仕方ないですよね。そういえばアブから解除されたJBプロ陣ってその後も今まで通り全部アブでやるのかなってちょっとした疑問は発生しています。さんざんアブリール推してたワケですし、サポ無くなったけど良いモノだし今まで通りロゴ消してでも全て使いますって人がいたらちょっと見直しちゃうけど居ないだろうなー。入れ替えコスト面から考えてってパターンはあるかもしれないですね。

話はそれちゃいましたけど僕のPEライン選択基準としては「手に入りやすい物」これにつきます。よってメーカー問わずガシガシ使ってる感じです。

いくら良いPEラインでも取り扱っている店が少ないとか、入手困難ケースは使いにくいです。毎回メルカリで定価より高くなったラインを買うのもアホらしいし。

あと国内海外含めて遠征に行くので急遽必要になった場合、ある程度どこでも手に入るブランドのPEラインをいくつか使っていれば使用感もさほど気にならなくなります。

海外でライン買わなきゃいけなくなってサフィックスはちょっとねーとワガママ言われてもそれしか売ってない場合、どーすんのってなりますし。まあ多めに持って行けば良いんですがそういう積み重なりで荷物が増えちゃいますから。

もちろん、値段も比較的高いラインではなくamazonとかで1000円台で売っているラインを使う事が多いです。

ちょっと気合入れた釣行の場合は2000円台位にランクアップみたいな。たまにナチュラムとかのセールで投げ売りされる事もあるのでそういう時はまとめて色々買っています。

そんなこんなで良く使っているのは

一部ですけどこんな感じです。まー色々ですね。節操がない感じ(笑)

シマノ、DUEL、ラパラ、よつあみ、東レ、サンラインなどなど。中華PEはまだ手を出した事がないので今度トライしてみようかなと思います。

使用感もPEごとに異なるワケですが、よっぽどでない限り使い手が気にしなければ問題ないと思っています。

何となく想像するに、使用感云々細かい事を言ってる人も新しいブランドのPEに巻き替えたその日の釣果が抜群だった場合、使用感に釣果の補正が入り上書きされるのできっとそのPEは良いラインにランクアップでしょう。このPE使って○○up獲れたしって絶対言うと思うので(笑)

逆にふとした際にラインブレイクとかしちゃうと評価も急降下。これって、その時の自分のキャストやその日のリーダー結束問題、実はちょっとラインにキズ入ってたとかのパターンも多いんじゃないかと思っています。

確かに使ってみてリトリーブ中にやけにゴリゴリ五月蠅いなーってPEもあったし、こりゃーどう転んでも合わないなーってPEもありましたが僕が個人的に合わないと思ったラインでもめちゃめちゃ良いと勧める釣り人もいたのでマジで使用感は人それぞれだと思っています。

最近売ってるPEは大体原糸が東洋紡のイザナスとかだし、そもそもコーティングや編み方で引っ張り強度は物凄く上がるもんじゃないし「基本使ってる原糸が一緒なら後付けで多少何かやっても大体基本は一緒だろう説」という身も蓋もないちょっと無理がある強引な理論のもと、使う人がいろいろ気にせず幅広く合わせて気にしないパターンが最強だという結論に僕はたどり着きました(笑) サトリを開いた感じですね。もはやPEラインに対して賢者タイムばりの状態です(笑)

あとは釣行前にPEにはこの防水スプレーを吹いてます。PEにシュとかがメジャーですけど、このWRならウェアに使っている防水スプレーですし、いちいちPE専用に用意するのも面倒じゃんって思ってます。表面にコーティングされたPEだとそんなもん浸みこむの?って人もいると思いますが、これは使っててある程度の効果が実感出来ています。何年も使っていますが特にトラブルなしです。

リーダーの結び

リーダーは基本的にFGで結束しています。色々世に紹介されているノットも試してみたけど、ここに関してはやっぱし結び目は小さいに越したことはないと思いました。

とあるインディーメーカーの社長さんには「えー、FGメンドクサイよ」とFG否定されましたが、慣れたらさほど気にならないですしウェーダー履いて立ちこんだままでも脇にロッド挟んでフツーに結べるようになります。

正直、ものすごく複雑で難しい結び方ではないと思うので。MGのZガンダムを組み立てる方がよっぽど時間がかかります(笑)

あとはライン切れちゃったけど目の前でボイル発生時用によりマッハで結べるトリプルエイトノットとかも出来るようにしてありますが、今のとこそのシチュエーションに出くわしたことはない感じです。

まあ、ロッド2本持ってれば良いじゃんパターンである程度は解決しますね。テレスコのパックロッドならガイドに糸をとおした状態で縮めてリュックに入れておけばかさばらんし、スッと出して使う事も出来ます。

使っているリーダー

25LBまでは、大体ヤマトヨのリーダーをナイロン、フロロとも使っています。このリーダー、コンパクトなので持ち運びがしやすく連結出来る点も便利です。

それより太めのリーダー、30,40LB以上は主にサンヨーナイロンのソルトマックスかDUELのパワーリーダーを使ってます。ソルトマックスは柔らかくてかなり締込がしやすいですね。スナップに結ぶのも楽。シイラとかカツオには大体ソルトマックス、バラマンディとか擦れやすい相手にはパワーリーダー的な感じ。

ちなみに手持ちで中途半端に余ったライン、デッドオアアライブやGTRウルトラなんかもリーダーとして使ってた事がありますが、特段問題はなかったのでこの手の半端に余ったラインを取っておいて使うのも経済的だと思います。

以前メーカーの人に差を聞いたらリーダー専用にしているので比べた時に品質が良いと言われました。国会答弁のような回答だったし要するに問題ないって事です(笑)

ボビン巻きラインとかでも魚は十分獲れちゃいますし、なるほどな品質だなーと思ったのも事実です。

PE交換時期

これ実は個人的に結構マメな方かも知れないですね。4、5回位使ったら変えちゃってます。ちなみに時間に余裕があって裏返した場合はそこからMAXで2回まで使う感じ。

例えばサンデーアングラーが1カ月に4回釣りに行って、裏返ししない場合でラインの代金1000円。まあ十分なかと。

要するにそんなに高くないPEをナイロンやフロロに近い感じで交換してます。劣化する前に交換しちゃうし、比較的安定してPEの初期性能を保ちやすいんじゃないかと思っています。

リールももちろん釣行後に洗いますがPEってそもそも編み込みの糸だし、大体コーティングされているとは言え、PEのコーティングは取れやすかったりするし、ラインで非常に細かい砂とか拾ってたり、塩ガミしてたりと、パッと見は平気そうでもわかりにくいダメージはあるのかなと思っています。

その辺が原因でキャスト時の高切れとかもありそうですし、良いサイズが掛かった際に切れちゃうのも残念すぎるなーと思って比較的マメに交換してます。サンデーアングラーは魚と出会えるチャンスも限られますからね。

とまあ僕がメインラインとしているPEに関してこんな感じです。まあ趣味ですし、メーカーに振り回されずに最終的には自分が好きなのを使うのが一番だと思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク