シンガポールで海がきれいな場所

もう夏休みでしょうか。海まで旅行に行く人も多いと思います。今回はシンガポールで海がきれいな場所を1つ紹介してみます。

シンガポール、海キタナイ?

シンガポールって海そんなに綺麗じゃないですよね。南国=きれいな海のイメージを持っている場合は残念だと思います。

そもそも貿易国で、巨大な船舶もかなり行きかう感じですし、マリーナ湾とか、シンガポール川とか、淡水部分もけっこう汚い印象です。セントーサにもビーチはありますが、人口の砂浜はきれいでも海はそこまで綺麗じゃないです。沖に沢山見える大型船も風情をそぎます(笑)

そもそもシンガポールに綺麗な海を期待しちゃダメなのかと思っている人も多いと思います。

まあ、泳ぐだけならサンズのインフィニティプールで良いと思います。キレイだし、ベタベタしないし、ロケーションも良い場所なので。

ただ夜行くと場所が場所なだけにシンガポールのくせに風が強くて寒いです。薄手の上着があると良いんじゃないかなと思います。

シンガにも綺麗な海あります。

実は、シンガポールでも海が綺麗な所あります。

「綺麗な海、あります」

で今回はウビン島。その内セントジョンズ島とかも紹介します。

地図だと位置的にはにこんな感じです。チャンギ空港からも結構近い感じ。釣り堀があるパシリスタウンパークからも近いです。

Coke ONアプリを入れているんですが、月曜日の午前中はスタンプ2倍ってのがうれしいです。ちなみにほとんどコーラのスタンプで埋まっています...

アクセス的にはMRTタンピネスイーストで降りてタンピネスジュニアカレッジの所から29番、59番バスでチャンギビレッジが分かりやすいかな。時刻表はもちろんありませんが、10分位待ってれば来ると思います。まあ、他にもいろいろ行き方ありますけどね。もちろんタクシーやGrabを使った方が楽です。

島へのアクセスはチャンギビレッジのフェリーターミナルからシンガポールらしからぬボロい感じの船で大体10分程度。時刻表は例のごとくないので人が集まったら出船。この手の時刻表がない感じやあっても無視する感じ、今ではすっかり慣れました(笑)

料金は3SGD。以前は2.5SGDだったのに値上げしたんかなと。この時は友人の家族と行きましたが、画ヅラはあまりよくないのでモザイクかけておきます(笑)

ウビン島

日本人がイメージしやすいのどかな南国の島。レストランとかも数軒ありロケーションも良い感じです。ただこちらの島ではバイオ燃料による発電事業なんかもやっているようで、のどかに見えて裏ではハイテク。ギャップの激しい島です。

イカリングはうまかった。ただイカリングにはマヨネーズよりケチャップかなと。個人的に思うにイカは魚も人もみんなが好きな印象が強いです。ちなみに牡蠣は念のため卵とじで火を通した料理に。

カニなんかも選んで調理してもらえますが、そこはカニ。どこでも食っても良い値段します。何でカニって高いんだろうな~と思ってみたり。船着き場でのんびり家族でカニを獲ってる少年もいました。

どうです南国っぽい感じしませんか?

そりゃ、もちろん沖縄とかには負けちゃうと思いますけど・・・。

ちなみに、上陸してスグの辺りに、レンタサイクル屋さんが多くあります。チャリンコ借りて島一周しなよって事です。道は全部が舗装されている訳ではないので、借りるならマウンテンバイク系が良いと思います。マウンテンバイクは20SGD~だったかな。

観光客の皆さんチャリンコ乗ってます。

夕暮れ時にいたら、より綺麗だと思います。その際は帰りに、チャンギビレッジフードセンターとかで飯食って帰る的なコースで。

都会的なイメージが強いシンガポールでものんびり出来る場所なんじゃないかなと思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク