防水サコッシュ使ってみた。

近年、日本の夏が日本の夏じゃなくなっている気がします。もはや夕立ちというよりそれはスコール。温帯っていうよりもはや亜熱帯な気がします。

サコッシュ

なんだか近年やたらとよく見るようになったサコッシュ。昨今のアウトドアブームから徐々に火が付いた感じでしょうか。とりあえずフランス語らしいです。

まあ、ちょっと出かける際なんかにケータイや財布なんかを入れてコンビニまで行く使い方から、キャンプや夏のフェスとかで手荷物入れて使う場合など様々じゃないかと思います。

ラドウェザー

以前にハーパン買ってなかなか調子が良かったラドウェザー。ここから出している防水サコッシュをポチってみました。

いやー、今週は天気悪かったですね。ただハーパンのシーズンまだまだ本番。企業もクールビスの一環としてハーフパンツでの業務を是非認めていただきた...

使用用途としては、雨の日の釣り用に。雨の際は濡れる荷物をなるべく減らしたいので、この防水サコッシュはどんなもんかなと思ったわけです。

ホントはゴアテックスとか使ったのが欲しいんですが、売ってないし。

フラップを開けると、内側に防水ジッパー。結構しっかりしています。もち、メッシュポケットは防水じゃないです。

素材がターポリンだし、つるっとした感じ。水弾きそう。

2WAY

入れる荷物が多い際は上のDカンを使い、フラップ閉じてしっかり防水したい際は下のDカンを使う感じになってます。

入れる容量に応じて、一応2パターンの使い方が可能です。

強気な記載

最強クラスの防水性能を誇る模様。結構強気です。どの程度の防水性能なのか気になります。

夜は多分使わんし、反射プリントはそんなに気にしてない感じ。

んじゃ、とりあえず使ってみる

アマゾンで買った際に、バケツで水をかける商品紹介の写真が掲載されてましたが、そんなん一瞬じゃんという事で雨の日に釣りする際、肩から掛けて使ってみました。

表面、ガッツリ濡れてます。結構雨降ってたし。まーまー水染みちゃっている色な印象。使い方としてはフラップ閉じないパターンで使いました。

中に入れてたのは小型のプラグケースとワーム類少々、小さい水筒にスマホって感じです。スマホ取り出して写真とったり、LINE見たりしていたので、ずっと閉めっぱなしって使い方ではないですが、一応濡れてはいない感じの見た目でした。

でも、ジッパー開け閉めしてるので、多少は直接雨入ってるだろうな。

ちなみに、この雨の日に使用した後、中の物を取り出したら、このサコッシュ自体が若干重くなっていたので、やっぱし表面には水が染みてたんだろうなと推測。中まで浸みなければとりあえずOK。

色はダサめのカッパライクなカラーではありますが、とりあえず機能的には十分かなと。買った際は値段も2000円以下だったし、値段から考えたらまあ良いかな。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク