オカッパリにチェストリグ

週末遠征なんですけど、特に準備してません。前回のセットそのまま持って行けば良いかな位。遠征用に1つ箱を作ってあって、大体なんでも出来るようにそこにぶっこんであるので、準備は楽です。

釣りしている時

トートバックを肩にかけたまま釣りする人はそんなにいないと思いますし、ましてや手提げカバンを持ったまま釣りする人もいないと思います。

両手がフリーになる事が必要なワケです。

大体ワンショルダー

おかっぱり用に発売されているポーチやバッグは大体ワンショルダー。釣りしている際は後ろに回せて、ルアーチェンジの際に前に持ってくるパターンのバッグが多い気がします。

このパターンって、都度前にバッグを移動させる必要もあるし、ランディング時にかがんだりすると、バッグが前に来ちゃうこともあるワケで、意外と使いにくいなと思ってました。

最初から前に持ってきておけば、取り出しやすいし良いかなとも思ったんですが、それだと邪魔になるサイズ感なワケです。

チェストリグ導入

チェストリグ、ラジオポーチ的なヤツです。ミリタリー系のアイテムで、サバゲとかする際にもマガジンとか入れて使ってました。で、これ釣りの際でも便利かなと思い使ってみました。

まーまー多機能

僕のヤツは1600円位でamazonで購入した物です。まあ、価格的に大陸製だと思います。ケミカルな臭いがしたので、使う前ファブリーズしてから軽く外に干しておきました。

コレ安いけど、必要十分な感じです。フロントにモールが付いてるので、いろいろ付けることも可能。釣りの際にサイリウムとかを挿しても違う雰囲気になっちゃうと思いますが、モール対応のポーチなどを付けたし可能です。

開けると中は、こんな感じ。本来、替えのマガジンとか、トランシーバーとかを入れる用なので、仕切りやポケットが多いです。実際サバゲの際はM4やグロックのマガジンとか入れて使ってました。

裏はメッシュになってまして、一応涼しい感じには仕上げてあります。

意外と収納力あり

サイズ感は長さ33cm、高さ21cm、奥行5cmと比較的薄いので、前にあっても邪魔にならない割に収納力もまーまーあります。

こんな感じで、ハードルアー、ワーム、ペットボトルと収納可能。フックやシンカー類は中のポケットに入れてます。ポケット多いのでティッシュとかも、ポケットに仕分けて入れておけます。

外側にもポケットがるので、スマホなんかも収納可能です。

こんな感じで前に来るので、釣りの際も邪魔にはならないし、いろいろ確認、取り出しやすいです。むろんジッパーはちゃんと閉めないと屈んだ際に、中の荷物が全部ダーッて落ちちゃうんで注意。

なんかおしゃれな感じに?

ファッションで、おしゃれな感じに普段使いで使っている写真もありましたが、この辺の使い方は人の好みって感じでしょうね。何気に良い値段でアパレルブランドから出しているチェストリグもあります。

この手のポーチは後ろより前にあった方が、取り出しやすく便利なワケでして、意外に使いやすいと思っています。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク