シマノ Evairボートシューズ

昨日はなんか天気よかったですね。雨降らなかったし。ただ今週末にはまた台風な模様です。台風来ない国に引越ししたいなーと思ってます。

船上まーまー滑る

船の上って、まーまー滑りますよね。水かかって濡れてる場合が多いですし。釣りで使うような船って、デッキが大体アルミとかFRP系の素材が多いですし、波で揺れちゃう船上だと滑ってコケる事も日常生活より多いと思います。

シマノ Evairボートシューズ

シマノが発売したスニーカーというか、フィッシングシューズです。その名の通りボートで釣りする際に向いているスニーカー。HPにはバリュープライスの文字がありますが、値段的に大体7、8千円するのでそこまでバリュープライス感はないです。僕がアマゾンで買った時はかなり安くなっていたのでお得感ありましたけど。

当然ながら、冬場はメッシュ全開なのでこのスニーカーでのボートフィッシングはおススメしません。寒さMAXで足先が死ぬでしょう(笑)

前に紹介したDCのトレースライトのフィッシングシューズverって感じでしょうか。

一応かかとを踏んでも履けるスニーカーとなっています。バブーシュ的な感じね。

小学生の頃ならかかとを踏んで歩いていたら、親に注意されたのに、今となってはデフォルトでかかとが踏めちゃう靴があるワケです。時代の流れを感じますね。まあコレ、さっと履きたい場合に便利。

ただ、こーゆー仕様にする場合はかかと部分の生地をネオプレーンとかに変えてくれると、よりへたりが少なくなりそうで良いんですけどね。

ソール

スタッドレスタイヤ的な溝が刻まれているソール形状です。おかげで水があっても滑りにくい感じのソールになってます。これ結構いい感じのソールです。

船上でも滑りにくく、蒸れないので確かにボートシューズだなって感じです。

履いてみた感じ

こちら、ボート釣行時に何度か履いてみました。海水で濡れてる船上でも特に滑らんかったです。やるなこのスニーカー。

ただ、波がかかるとメッシュなんで、濡れますし、紐とかに魚の血が付くと簡単に取れねぇです・・・。まあ素材的に仕方ない部分だと思います。一応、血が付いても目立ちにくいように赤にはしたんですけど。この辺はEVA系に軍配が。

あと、一度この靴を履いて街中を歩いてみましたが、個人的には普通のスニーカーに比べ、歩いてて疲れる感じはしました。ボートシューズという事で歩くのには向いてないのかな?まああくまで一個人の感想なんですけど。結構歩ける感じの靴だったら旅行の際にも履いて行けるし良いなと思ったので残念。

多分なんですけど、このスニーカー、上から見たらほぼ左右対称に近い感じなんですよね。フツー、スニーカーってこうソラマメみたいに曲がってるじゃないですか。そんな感じがないので、足が靴のなかでフィットしにくいのかなと想像。

他のEvair

シマノが昔から販売しているエバエアマリンフィッシングシューズ。ソールの形状は同じような感じで、ざっくり言えばこれのよりスニーカーverがボートシューズって感じでしょうか。

こちらの方は見た目がそんなに好きじゃないので買った事はないですが、ロングセラー商品だと思うので結構愛用している人も多いんじゃないかな? 夏から秋で売りきれ、冬場に欲しくてもあまりラインナップがそろってない印象はあります。まー冬場にサンダル系を欲する人は、そんなに居ないと思うのでこの製造方法でたぶん正解かな。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク