フィッシュアンドチップス、国内であまり浸透していない?

社団法人日本フィッシュアンドチップス協会とか立ち上げてやろうかなと思っています(笑) 国内であまり浸透していない気がする食べ物、フィッシュアンドチップス。他のアジア圏では意外とメジャーな食べ物になっている国もあるので紹介します。

フィッシュアンドチップス愛

釣りが好きだからという訳ではないんですが、

僕、個人として非常にフィッシュアンドチップスを愛しています。

で、フィッシュフライは、アジフライみたいにパン粉がついてない魚のフライの事で、中の魚はタラやホキ、ナマズなど白身のものが中心です。僕個人としては海外でお店を見かけたら必ず入っています。

日本だと都内でも出すお店はそんなに多くない気がしており、非常に残念。写真のフィッシュアンドチップスは多摩川のディライト。ここウマイです。ヴィレッジドアーにも近くて釣り人におススメ。モルトビネガーは多めがいい感じ。

日本って魚をよく食べる食文化のハズで、キスの天ぷら、アジフライ、サーモンフライなど魚を揚げる料理は定番にもかかわらず、フィッシュフライはそんなに好かれていないのかな?マクドナルドでフィレオフィッシュが雨の日によく売れるっていうデータはあるみたいですけど・・・。

海外フィッシュアンドチップス

ロングジョンシルバース

ここのフィッシュフライはカリカリ系

その昔、日本にもあったチェーン店です。衣のカリカリ感が半端なくたまらん。付け合わせのポテトも結構カリカリしてます。

シンガポールに行った際は必ず立ち寄るマストなお店です。チェーン展開していて、そこら中にあるので入りやすいです。ちなみにシンガポールでの経営はすき家でおなじみのゼンショー。

ボンゴバーガーズ

ここのフィッシュフライはふんわり系。

衣がふんわりしていて厚め。イメージとしては、アメリカンドックの中が魚的な感じ。シンガポールのナイトサファリやジュロンバードパークにあって、行ったら必ず寄っていました。

現在はもうなくなったのかな?そんな情報を小耳にはさみました。もしそうだとしたら残念です。次回訪問時に確認してこようかなと思います。

HOOKED

ここのフィッシュフライはサックり系

衣は薄めでサクッとしてます。天ぷらの衣に近い感じです。何より香港なのに美味しいお店です(笑) ランチセットはソーセージかナゲットが選べ、ドリンク付いて65HKD。イカツイけど優しい感じのオーナーが揚げてます。何気に香港来るたびに寄るお店です。

香港島、セントラルからヒルサイドエスカレーターで行くのが楽です。やっぱ登りはシンドイので・・・。周りはインスタ映えするスポットも多いので、彼女連れ若しくは女子旅にもどうぞ。

どれも美味しいので是非

日本でフィッシュフライを食べると、値段高めで、匂いが臭いとか、マズイ店が多かったんですが、ここで紹介した店舗はマジでウマイと思います

ビールにもかなり合います。是非国内の1店舗は海外に、海外の3店舗は国内に出店していただきたい。1店舗は再上陸になっちゃいますけど。

最近では海外に行く際、小さいタルタルソースを持ち歩くのがすっかり定番です。フィッシュアンドチップスに少しかけるだけで、間違いなくパワーアップします。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク