ダイソーで釣具の取り扱いが増えたので行くと結構楽しい件について

最近、チルアウトがコンビニで気軽に買えるようになって非常に嬉しいです。ZEROも新しく増えたので、我が家の冷蔵庫にはドクターペッパーと合わせて必ず数本ストックされています。

100均

ダイソーやキャンドゥ、セリアなどに代表される100円均一ショップ。

大体駅の近所やショッピングモールとかの中や街道沿いにありますね。

ヒドイ場所だと駅ビルにダイソー入ってて、そこから徒歩1分位のショッピングモールにもダイソーって感じでやけに近所に乱立している印象を受けます。

同一市内に同じ100均が複数店舗あるところも多いんじゃないでしょうか。

セリアとダイソーとか、キャンドゥとダイソーみたいな組み合わせならまだ分かりますが全部ダイソーとか、その街はもはやダイソーに支配されてると言っても過言ではない気がします(笑)

それだけ需要があるのか、それとも出店側が何も考えてないだけなのか謎は残ります。スターバックスとか駅の半径数百メートルで数店舗出店して、結局残ったのは1店舗のみとかありますからね。

釣具

賛否両論あります100均釣具。

最近、100均の釣具の品揃えが昔に比べて上がったような気がします。一部クオリティも上ってきてる印象受けますし。

ルアーからエサ釣りまで幅広いラインナップです。100均行けば色々揃っちゃう感じ。

あくまで僕調査ですけど釣具を置いてるのはダイソーとセリアって感じですかね。

種類豊富、そこは100円の世界

定番のダイソージグ。僕はシーバスとか青物で主に40gを愛用してます。初代、二代目、三代目と徐々にマイナーチェンジ。

最新版の三代目だとグロー系もラインナップに追加された上にシルエットがより細身になりました。

最近はライトゲーム用の小型ジグも売ってます。

釣具メーカーのを買うと3gとかでも1個500円位しちゃうので100円って言うのはありがたいです。これ結構人気商品なんじゃないかな。

フツーに鉄板バイブも100ダイソーで買えますね。28gまであるし、なかなか使い勝手も良さそうです。22g以上はフックがトレブルになってます。これも100円。

ワームとかも1袋100円。スモラバも100円。フロッグも100円。普段バス釣りでスモラバとか全然使わないんですが、まー100円だしと思って買ってみました。いつ使うかは謎です。

ジグヘッドも100円。前から売ってるジグヘッドと違って、針先が結構鋭そうだったのとダート型ヘッドになってまして、1gを購入。1.5gも売ってました。

ラインカッターも100円。

切れないかと思ったけど何気にナイロンフロロ共、一応切れました。ただ個体差とかありそうな気はします。100円でリールコードとかも売ってるので計200円で便利に運用可能です。

サビキ仕掛けも100円。しかもカゴ付きなんでこれだけでOK。

これとアミ姫でも用意しとけば初めての人でも気軽に楽しめます。ブラクリも2個入りで100円なんで釣具屋で買うよりも安いです。

これはダイソーじゃなくてセリアですけど、タナゴ針や仕掛け巻き、シモリ浮きとかティップカバーなんかも売ってましてその辺も全部100円。ただタナゴ針に関しては見た感じからして若干デカいのでタナゴ用っていうよりも、クチボソとか万能系な感じ。

売価100円で収まらなかったけどスゴイよ

釣具コーナー、何気に100円じゃ買えない商品も多くてですね、SNSでも話題になってたVJ風ジグヘッドは200円。ダイソーVJなんでDJってとこですね。

本家がワーム2本付いて1600円位しますからね。それに比べたら激安。16gと22g売ってました。youtubeでスイム動画も観ましたが問題はなさそうです。
具のアルカリシャッドだけ手に入れたらOKでしょう。僕はまだ見てないですがアルカリシャッド風の具も売っている模様。

使用前にワイヤーに少し角度を付けておくと、スプリットリングがワームとの間に挟まりにくくなるので、使いやすいと思います。本家VJも角度付いてますし。

ちなみにこのジグヘッドがメルカリで定価以上で転売されてたのにはウケました(笑)世の中何でも転売しちゃうんだなと。

このルアーボックスは200円。100均boxは古くからルアーBOXとして使われて来た歴史があると思いますが、もうちょっと見た目的に本格的なヤツが200円~で登場。300円、500円と大きさも大きくなります。

魚つかみ200円、フィッシュグリップ500円。別物とはいえボガ風フィッシュグリップまで取り扱いしてるとは思わなかったです。

1000円ですがルアーロッドもありました。

何てこったいダイソー。OGKやPROXに喧嘩売ってますし、プロマリンはヤバいんじゃないかな(笑)

最近のダイソーはすっかり激安釣具店みたいになっています。

比較的フックは甘め

ダイソージグとかに付いていたフック、スプリットリングは正直イマイチで必ず交換をしていました。100円で買えますが使うまでにちょっと手間がかかりますが致し方ない部分です。

トレブルフックも100円で売ってはいますが手を出したことないので不明です。やっぱし魚に最も近い部分なので、そこはしっかりしたものを選択したいです。

そーいや、アシストフックも売ってたな。

ダイソー=ミノーモンスターのイメージが強かったワケですが、最近はすっかり多魚種で使えるバライティに富んだラインナップになりました。何かその内、ジョイクロ風ビッグベイトが1000円商品としてダイソーとかに並びそうな気もします(笑)

気軽に釣具が買える事でおこずかい制のちびっこ達に優しくなる半面、釣り人が増える事でのごみ問題はどうしても気になっちゃいますね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク