旅行に持って行くミニスーファミ

とりあえず明後日からフィッシングショーですね。金曜に行くと比較的すいてるし色々見れて楽しいです。平日なんでむろん会社はサボります(笑)

ニンテンドークラシックミニスーパーファミコン

昨年発売されましたね。その前にはミニファミコン。次は任天堂がゲームボーイverで来るのか64verで来るのか気になる所です。

個人的にはミニスーパーファミコン2でソフトのラインナップを変えたヤツも出して欲しいです。

ミニファミコン、ミニスーファミどちらも持っていますが、ソフトのラインナップ的にミニスーファミのが楽しいですね。アトランチスの謎とか地獄だし。

僕はたまたま入った渋谷のヤマダ電機で買えました。1月に入ってから都内の家電量販店で結構売っているのを見かけますし、アマゾンの値段も現状、定価位に落ち着いた印象を受けます。

ソフトは計21本

収録タイトル

スーパーマリオワールド、F-ZERO、がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻、超魔界村、ゼルダの伝説 神々のトライフォース、聖剣伝説2、スーパーフォーメーションサッカー、魂斗羅スピリッツ、スーパーマリオカート、スターフォックス、ロックマンX、ファイアーエムブレム 紋章の謎、スーパーメトロイド、ファイナルファンタジーⅣ、スーパーストリートファイターII ザ ニューチャレンジャーズ、スーパードンキーコング、スーパーマリオ ヨッシーアイランド、パネルでポン、スーパーマリオRPG、星のカービィ スーパーデラックス、スターフォックス2

こんだけ入っていれば、しばらく遊べます。とりあえず、しゃがみ中キックからのキャンセル波動拳はまだ出せたので一安心。

個人的にはスーパーフォーメーションサッカーを入れるなら、スーパーファイヤープロレスリングも入れて欲しかった。

旅行に持って行く

ひと昔前なら、「なんで旅行先にまでゲームを持ってくるの!!」と親に怒られた人も多いんじゃないかと思いますが、時代は変わります。そして怒られていた少年も精神年齢が成長しないまま、大人になりました。

現地で色々動いて、ホテルに帰ってきて暇な時間、こいつで楽しめます。

海外だとTV付けても、何言ってるのかよくわからんって人、コレで遊びましょう。マリオカートは今やっても盛り上がります。超魔界村は相変わらず地獄です。たぶん大抵の人は何をやっても下手になっていると思う(笑)

テレビとの接続はHDMIケーブル1本。最近のテレビなら大体デフォルトで付いてます。電源もスマホの充電器やモバイルバッテリーから給電可能なので別途充電器を用意する必要もありません。

ケースはマスト

収納ケースが色々なメーカーから発売されています。僕がamazonで買ったのはこのケース。

理由は1つ価格が安かった。その割には結構しっかりしていていい感じです。

旅行の際にも家で片づけておく際にも、ケースあった方が良いです。まとめて入れて置けるし、ちょっとした衝撃にも安心。コントローラーからケーブルまでコンパクトにまとまります。なお、どうしても不安だという人はペリカンケースでも買って下さい。

こうして釣り道具以外に、旅行の際に持って行くものが意外と増えていくワケです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク